快適に、安心して暮らせる介護老人福祉施設

個人情報の取扱について | サイトマップ | リンク | お問い合わせ
社会福祉法人 同愛記念病院財団 同愛記念ホーム 利用者と一緒に"生活の場"を築きます。その人らしさを大切に"個別ケア"を実践します。"地域から信頼される施設"を目指します。
法人概要
沿革と事業
 
社会法人 同愛記念病院財団の設立
 大正12年9月1日関東大震災に際し、米国国民から贈られた義捐金を基に設立されました。
当時の日本政府は、米国民の深厚な同情と友愛とを永久に記念する為「同愛記念」という名称を冠しました。(当時、財団法人として発足し、戦後一時米軍に接収され、解除後昭和30年に社会福祉法人として許可)
 
設置法人等のご案内
 
法人の種類 社会福祉法人
法人の名称 同愛記念病院財団
所在地 東京都墨田区横網2丁目1番11号
設置認可 昭和30年2月24日
理事長氏名 森 仁美
沿革
 
 社会福祉法人同愛記念病院財団の前身は、関東大震災後の地域救済医療事業を目的として、米国国民からの義捐金の一部約700万円(当時)を割いて、大正13年4月28日内務大臣の許可を得て、「財団法人 同愛記念病院財団(旧財団)」が設立され、同愛記念病院が開院したことに始まります。
 終戦後、病院は進駐軍に接収されましたが、接収解除が近くなった昭和30年2月24日に旧財団を引き継ぐ形で、厚生大臣の許可を得て「社会福祉法人 同愛記念病院財団」が設立され、同愛記念病院は昭和31年4月16日に診療再開の運びとなり今日に至っています。
社会福祉法人同愛記念病院財団の事業
 
・同愛記念ホーム
 施設長 森重 賢治
 事業 特別養護老人ホーム同愛記念ホーム
 [介護老人福祉施設]
 100名 

短期入所事業 同愛記念ホーム
(ショートステイ)
 [短期入所生活介護]
 [介護予防短期入所生活介護]
 併設型9名 空床型10名 

高齢者在宅サービスセンター同愛記念ホーム
(デイサービス)
 [通所介護]
 [介護予防通所介護]
 1日35名 

同愛地域包括支援センター
(墨田区委託事業)
(同愛高齢者支援総合センター)
 [含・介護予防支援事業所]

同愛高齢者みまもり相談室(墨田区委託事業)

同愛記念指定居宅介護支援事業所

・同愛記念病院
 院長 土屋 正光
 診療科目 内科、アレルギー呼吸器科、神経科・精神科、外科、小児科、
整形外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、
耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、歯科、麻酔科、
救急診療部
天皇皇后両陛下行幸啓
 
天皇皇后両陛下行幸啓   平成10年(1998年)9月3日、当同愛記念ホームは、天皇皇后両陛下行幸啓の栄に浴しました。 両陛下は、午後1時52分御着になり、理事長を始め、特別関係者が御出迎えし、理事長が御先導申し上げて、財団施設の概況を御聴取の後、デイホームより順次各階の行事、機能訓練の状況を御視察され、利用者全員に親しく励ましや、労いの御言葉を賜り、午後3時5分御発になりました。


(写真は両陛下の行幸啓を記念して発刊した、ねんりん(当ホーム機関誌)の特別号です。)
このページの最上部へ
 
ホームへ戻る
施設案内
介護老人福祉施設
短期入所生活介護
通所介護
同愛地域包括支援センター
同愛高齢者みまもり相談室
指定居宅介護支援事業所
館内紹介
年間行事
法人概要
沿革と事業
ホーム概要
情報公開(事業計画・事業報告)
採用情報
案内図
FAQ
よくあるご質問
広報誌
年度別広報誌
お申込み
お申込み等書類関連
個人情報の取扱について | サイトマップ | リンク | お問い合わせ Copyright (C) The Fraternity Memorial Home All Rights Reserved.